モンスターカレンダー

« 2022年7月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2022年7月アーカイブ

ほどよい子育て

こんにちは♪

うえだみなみ乳児院パーマネンシーチームです。

 

パーマネンシーチームでは今年度から

地域の家庭支援、親子支援事業として、

「こども家庭支援 Cocotto」が始まりました。

 

Cocottoの支援メニューのひとつに

「安心感の輪」子育てプログラム

というものがあります。

 

「安心感の輪」子育てプログラムとは、

個別〜6人程度の少グループで、『ほどよい子育て』について一緒に考えていく、

全8回のプログラムです。

 

プログラムをご家族の方に向けてすすめていくにあたり、実際に6月、7月と、軽井沢学園の職員さんを交え、資格を持った本院の職員がファシリテーターとなり、プログラムを実施してきました。

 

プログラムを行うたび、養育に関する発見がそれぞれにあるようでした(^^)

日々の養育を振り返り、すぐに現場で活かせました!という声もありました♪

 

『完璧な子育てでなくていい』 『3割できていればいい』

 

そんな言葉に救われる養育者さんは多いのではないでしょうか?

 

ぜひ、地域のご家庭の皆様とも『ほどよい子育て』について一緒に考えていかれればなと思っております(#^.^#)

s-webCOSP.jpg

こんにちは

うえだみなみ乳児院パーマネンシーチームです。

 

7月7日に長野県上田千曲高校で、助産師さんによる赤ちゃんのお世話講座と赤ちゃんボランティア(赤ちゃん先生)を行いました♪( ´▽`)

 

私たちは企画運営で携わらせていただきました。

 

少子化を背景に、若者が赤ちゃんと交流する機会が少ない中で、この企画によって命のあたたかさや実際の養育体験をママさん達からお聞きすることで、子育ての楽しい面と大変な面の両面を知ることができると思います。

 

また社会で子どもを育てることの大切さや子どもの権利を守るためにどうしたらよいのかを考えるきっかけになると私たちは思っています(*^-^*)

 

定期的にこんな会ができたらいいねー!とコラボメンバーで盛り上がっています♪

 s-webP➀.jpg

s-webP②.jpg

ところで、6月に事務所の玄関に巣を作ったツバメちゃん一家に生まれた4羽の子どもたちが今日巣立ちました(#^.^#)

s-webP③.jpg

低体温に注意

こんにちは

うえだみなみ乳児院です。

 

◎低体温は体の不調のサイン。

・食事で改善

食事で熱の材料を補給。

・体内の熱の多くは筋肉によってつくられます。筋肉はタンパク質でつくられ、タンパク質が不足すると体温は上がりません。1日3食タンパク質をはじめとして、ビタミン・ミネラルなどもしっかりとりましょう。

ほかに寒い土地で取れる食材・土の中で育つ根菜類・発酵食品などもからだをあたためます。夏野菜など体を冷やすものは、ショウガやニンニクなどの香辛料と一緒にとると良いでしょう。

 

 

ある雑誌より、クイズです。

➀体温を上げる、時短朝食は?

A.卵かけごはん  B.野菜たっぷりスムージー

 

②副菜で一品添えるなら?

A.生野菜のサラダ B.根菜の煮物

 

 

 

答え...①、A  ②、B

s-web笑顔の子ども達.jpg

夕焼け

こんにちは!

うえだみなみ乳児院です。

暑い日が続きますね。

上田市では、7月2日に観測史上最高となる38.8度を記録していました。

 

日も長いので、夕食を終えた後の

少し涼しくなった時間にも子どもたちは外に出て遊んだりしています。

 

先日はとてもきれいな夕焼けで、子どもたちもそれを見て

「ピンク!」「あか!」と嬉しそうに話していました。

1人1人色の捉え方が違う所もとても楽しいな、と思いながら過ごしました。

 

夏本番はこれからですね。

夏ならではの遊びも楽しみながら、暑さを乗り切っていこうと思います(*^-^*)

s-web夕焼け.jpg